行政改革大綱

市では、持続可能な地域社会を維持し、「地方創生」を推進するため、「笑顔あふれる阿久根市まち・ひと・しごと創生人口ビジョン及び総合戦略」を策定し、平成27年度から5年間を期間として定めさまざまな施策を展開することとしていますが、これらの取り組みによる効果を確保するためには自治体として安定的な財政基盤の確立と行政への市民参画の促進が不可欠です。そのため、本市を取り巻くさまざまな課題に即応し、持続的な自治体経営を確保して市民福祉の向上を図ることを目的に平成29年度から平成33年度までを実施期間とする第6次行政改革大綱を策定しました。

行政改革は、既存の事務事業を絶えず見直し、新しい課題に取り組む作業であり、計画的かつ継続的におこなわなければなりません。この大綱に基づいて行政改革に関する事務事業に取り組みます。

※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(無料)が必要です。

この情報の問い合わせ先

総務課 職員係
電話:0996-73-1212

2017年6月1日更新

カテゴリ
メニュー