更新日:2017年11月1日

三尺棒踊り

山下地区、尾崎地区、隼人地区などに伝わるもので、起源は山田楽と同じころだとおもわれます。黒のかすりに白はちまき、赤のたすきを掛け、けはんにわらじを履いて踊るものです。現在は、山下小学校、尾崎小学校と各集落などで保存会をつくり伝承しています。

この情報の問い合わせ先

担当 生涯学習課 文化係
電話 0996‐72‐1051
FAX 0996‐72‐3688