更新日:2017年11月1日

利用者の負担について

介護保険のサービスを利用したときは、原則としてサービスに掛かる費用の1割または2割を利用者が負担し、残りの9割または8割を介護保険が支給します。ただし、通所介護、短期入所サービス、施設サービスなどを利用した場合、費用の1割または2割のほかに日常生活費、食費、居住費(滞在費)を利用者が負担することになります。

利用者負担割合の判定

2割負担になる人

2割負担になる人は、次の要件に全て該当する人です。

  • 本人が住民税を課税されており、本人の合計所得金額が160万円以上である。
  • 単身世帯の場合、年金収入とその他の合計所得金額の合計が280万円以上である。
  • 夫婦世帯の場合、年金収入とその他の合計所得金額の合計が346万円以上である。

1割負担になる人

1割負担になる人は、前述の要件に当てはまらない人です。

高額介護(予防)サービス費

ひと月に利用したサービスの利用者負担の合計額(同一世帯に複数の利用者がいる場合はその合算額)が高額になり一定額を超えた場合は、超えた分を高額介護(予防)サービス費として支給します。支給を受ける場合は初回のみ申請が必要です。

利用者負担金の限度額(月額)

現役並み所得者に相当する人がいる世帯

世帯単位:44,400円

同一世帯に住民税を課税されている人がいる世帯

世帯単位:44,400円
※注:同一世帯の全ての65歳以上の人(サービスを利用していない人を含みます)の利用者負担割合が1割の世帯は、年間上限額446,400円

世帯全員が住民税非課税の世帯

世帯単位:24,600円

老齢福祉年金を受給している人または前年の合計所得金額と公的年金などの収入額の合計が80万円以下の人

  • 世帯単位:24,600円
  • 個人単位:15,000円

生活保護を受給している人など

個人単位:15,000円

申請に必要なもの

介護保険高額介護(予防)サービス費支給申請書[Excel:46KB]

在宅サービスの支給限度額

介護保険のサービスは、要介護状態区分に応じてひと月の支給限度額が定められています。支給限度額内でサービスを利用した場合の利用者負担は1割または2割ですが、支給限度額を超えた場合はその全額が利用者の自己負担となります。

要介護状態区分ごとの支給限度額
要支援1 50,030円
要支援2 104,730円
要介護1 166,920円
要介護2 196,160円
要介護3 269,310円
要介護4 308,060円
要介護5 360,650円

介護保険施設などの自己負担

介護保険施設などでの日常生活費、食費、居住費(滞在費)は自己負担となります。ただし、食費と居住費(滞在費)は利用者負担段階に応じて自己負担の限度額が定められています。適用を受けるには「介護保険負担限度額認定証」が必要となりますので介護長寿課介護保険係で認定証の交付申請をしてください。

利用者負担段階

第1段階

  • 世帯全員(世帯分離している配偶者を含む)が住民税非課税で老齢福祉年金を受給している人
  • 生活保護などを受給している人

かつ、預貯金などが単身で1千万円(夫婦で2千万円)以下の人

第2段階

世帯全員(世帯分離している配偶者を含む)が住民税非課税で、合計所得金額、課税年金収入額、非課税年金収入額の合計が年間80万円以下、かつ、預貯金などが単身で1千万円(夫婦で2千万円)以下の人

第3段階

世帯全員(世帯分離している配偶者を含む)が住民税非課税で第2段階以外の人

第4段階

第1~第3段階以外の人

自己負担限度額(日額)

第1段階

食費:300円

部屋代(第1段階)
多床室 0円
従来型個室(特養など) 320円
従来型個室(老健・療養型) 490円
ユニット型準個室 490円
ユニット型個室 820円

第2段階

食費:390円

部屋代(第2段階)
多床室 370円
従来型個室(特養など) 420円
従来型個室(老健・療養型) 490円
ユニット型準個室 490円
ユニット型個室 820円

第3段階

食費:650円

部屋代(第3段階)
多床室 370円
従来型個室(特養など) 820円
従来型個室(老健・療養型) 1,310円
ユニット型準個室 1,310円
ユニット型個室 1,310円

第4段階

食費:1,380円

部屋代(第4段階)
多床室 370円(介護老人福祉施設と短期入所生活介護を利用した場合、840円)
従来型個室(特養など) 1,150円
従来型個室(老健・療養型) 1,640円
ユニット型準個室 1,640円
ユニット型個室 1,970円

申請に必要なもの

申請窓口

介護長寿課介護保険係(13番窓口)

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時15分

この情報の問い合わせ先

担当 介護長寿課 介護保険係
電話 0996‐73‐1229
FAX 0996‐73‐0297