更新日:2020年5月29日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言は解除されました

令和2年5月25日、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う緊急事態宣言は、全都道府県において解除されました。
今後も、感染リスクはゼロではないことから、次のとおり「新しい生活様式の徹底」と「移動に関して慎重な対応」をお願いします。

<鹿児島県ホームページより一部抜粋(令和2年6月1日適用)>

  1. 「感染防止対策が徹底できていないなど、クラスター発生のおそれが高い施設」や「密閉、密集、密接のある場」を徹底的に避けるとともに、手洗いや人と人との距離の確保などの基本的な感染対策を継続するという、感染拡大を予防する新しい生活様式を徹底してください。

  2. 5月25日時点での特定警戒都道府県であった地域(北海道、埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県)への移動および特定警戒都道府県であった地域からの来県は、6月18日(木曜日)までは、観光、レジャーなどを目的とした移動を避けるなど、「今でなければならない」「自分でなければならない」などの必要な用件以外での移動は慎重に対応してください。その他の地域との間の移動についても、感染者の発生動向を踏まえて、慎重にお願いします。

  3. 2において必要な用件などで来県されたかたは、以下のような感染拡大防止対策をお願いします。
    • マスク着用などの咳エチケットの徹底
    • 毎日の体温測定の徹底
    • 発熱などの症状が出たら、帰国者・接触者相談センターへ相談

新しい生活様式の実践例

人との接触を8割減らす、10のポイント

新型コロナウイルス感染を疑って電話相談する場合の目安

集団発生を防ぐために3つの密を避けましょう。

この情報の問い合わせ先

担当 健康増進課 保健予防係
電話 0996‐73‐1228
FAX 0996‐73‐0297