更新日:2017年11月1日

高齢者元気度アップ・ポイント事業

高齢者元気度アップ・ポイント事業とは、65歳以上のかたの健康づくりや社会参加活動に対して、商品券に交換できるポイントを差し上げることにより、65歳以上の方々の健康維持や介護予防、社会参加の促進を図る事業です。

市はこの事業の運営を、阿久根市社会福祉協議会に委託しています。

事業の流れ

1.社会福祉協議会に申請し、手帳をもらう

次のものを持参の上、阿久根市社会福祉協議会で申請してください。

  • 介護保険被保険者証
  • 印鑑

2.対象活動に参加し、ポイントシールをためる

市が指定した活動を30分以上につき1ポイントとし、1時間以上した場合は、1日の上限として2ポイントまで付与されます。ポイントを受け取る際は、確認のため出欠簿を必ずお持ちください。1ポイントにつきシールを1枚差し上げます。なお、同日に2ポイント以上貼っても集計の際、カウントされません。

ポイントの対象となる活動は次のとおりです。

健康診査や健康講座

  • 特定健診(団体健診)
  • 生涯学習講座
  • 認知症予防や介護予防教室
  • いきいきサロン(登録必須)
  • グラウンドゴルフやサークル活動(登録必須)
  • ころばん体操(登録必須)、元気アップ体操、ひまわり教室

地域貢献活動(団体活動)

  • 公園や花壇、道路などの美化清掃
  • さわやかクラブの活動(登録)
  • 高齢者学級の活動

※注:月謝が発生している自主講座(教室)はポイント対象外です。

各介護保険施設等ボランティア

  • 介護保険施設などにおける行事などの参加支援
  • 慰問活動
  • 食事の配膳・下膳の補助
  • 施設内の清掃 など

※注:各施設でスタンプを押印します。

3.10月または2月に手帳を提出し、商品券への交換申請をする

商品券への交換は年度ごとに2回(10月と2月)できます。交換申請をすると後日、商品券を交付します。商品券への交換に必要なポイント数は次のとおりです。なお、ポイントの交換は20ポイントからで、年度ごとに50ポイントが上限です。

ポイントで交換できる商品券の額
20ポイント 2,000円分の商品券
30ポイント 3,000円分の商品券
40ポイント 4,000円分の商品券
50ポイント 5,000円分の商品券

※注:商品券に交換できなかったポイントは、10ポイントを上限として翌年度に繰り越すことができます。2月末までに社会福祉協議会に手帳をお持ちください。

手続き窓口

阿久根市社会福祉協議会
電話:0996‐72‐3800

この情報の問い合わせ先

担当 介護長寿課 高齢者支援係
電話 0996‐73‐1241
FAX 0996‐73‐0297