更新日:2019年1月7日

高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)生活援助員派遣事業

事業内容

高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)の入居者に対し、生活指導や緊急時の対応などのサービスを提供する生活援助員を派遣します。

入居対象者

60歳以上の単身または夫婦のみの高齢者世帯で、身体に不安を抱える者などを対象とします。
※注:聞き取りおよび自宅訪問調査をおこないます。

事業実施場所

寺山区の市営および県営住宅(市営21戸、県営9戸、計30戸)が事業対象の世話付住宅(シルバーハウジング)となります。

生活援助員

専用の住宅に隣接する管理棟に月曜日から金曜日の午前8時から正午まで常駐してサービスを提供します。また、夜間緊急時は委託事業所の夜間対応員が駆けつけます。

この情報の問い合わせ先

担当 介護長寿課 高齢者支援係
電話 0996‐73‐1241
FAX 0996‐73‐0297