更新日:2017年11月1日

予防接種について

予防接種には、定期接種(A類・B類)と任意接種があります。このうち定期予防接種(A類)は、予防接種法に基づき市町村が実施する予防接種で、接種を受けるよう努めなければならない義務があります。

任意接種は、予防接種法に定められていない予防接種や法律に定められていても対象年齢を過ぎてしまった予防接種を個人の意思で受けるものです。ロタ、おたふくかぜ、A型肝炎などがあります。

定期予防接種(A類)

Hib感染症

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 生後1カ月に達する月の月末ごろに送付します。

肺炎球菌感染症(小児)

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 生後1カ月に達する月の月末ごろに送付します。

B型肝炎

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 生後1カ月に達する月の月末ごろに送付します。

四種混合

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 生後1カ月に達する月の月末ごろに送付します。

BCG(結核)

ワクチンの種類 生ワクチン
予診票送付・配布時期 3か月児健診の際に配布します。

麻しん風しん混合

ワクチンの種類 生ワクチン
予診票送付・配布時期 1期:11か月児育児相談の際に配布します。
2期:4月広報配布で配布します。

水痘

ワクチンの種類 生ワクチン
予診票送付・配布時期 11か月児育児相談の際に配布します。

日本脳炎

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 1期:3歳に達する月の翌月上旬に送付します。
2期:4月広報配布で高校3年生を対象に配布します。それ以外の人で接種を希望する場合は健康増進課保健予防係にご連絡ください。

二種混合

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 11歳に達する月の翌月上旬に送付します。

子宮頸がん

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 現在、積極的勧奨はおこなっていません。接種を希望する場合はご連絡ください。

三種混合

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 ワクチンの製造・販売が停止されたため接種できません。三種混合が終わっていない人は、四種混合に切り替えることになります。

ポリオ

ワクチンの種類 不活化ワクチン
予診票送付・配布時期 送付済です。

健康被害救済制度

予防接種法に基づき予防接種を受けた人が疾病にかかり、障がいの状態となり、または死亡した場合において、当該疾病、障がいまたは死亡が当該予防接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣が認定したときは救済いたします。気になる症状が発生したときは、医療機関を受診し、健康増進課保健予防係へご連絡ください。

関連情報

この情報の問い合わせ先

担当 健康増進課 保健予防係
電話 0996‐73‐1228
FAX 0996‐73‐0297