更新日:2019年3月20日

移住定住促進等事業補助金

移住定住補助金

移住定住を目的に住宅を新築などされたかたへの補助金です。
阿久根市に定住する意思をもって転入し、定住を目的とした住宅を新築または新規購入、もしくは増改築する場合に補助金を交付します。

補助金額

50万円(18歳未満の子がいる場合、一人につき10万円の加算あり)

補助要件

  • 市外に5年以上継続して居住されたかた
  • 平成24年4月1日から平成32年3月31日までの間に阿久根市に移住定住し、住宅の新築または新規購入、もしくは増改築されたかたで、それにかかる費用が200万円以上であること
  • 市税などの滞納がないかた など

木造住宅建築補助

市内の建築業者を利用して、自分の居住用の木造住宅を新築または住宅を増改築(工事費の総額が200万円以上)するかたに対する補助金です。
なお、増改築に限り、木造住宅以外も補助対象となります。

補助金額

新築
30万円
増改築
補助対象経費の100分の15に相当する額(15万円上限)

対象となる工事費

次の2つの条件を満たすこと。

  1. 補助金の対象者が、市内の建築業者を利用しておこなった工事
  2. 建築工事にかかる資材の購入費などのうち、市内の事業者からの購入費などが次のとおりであること
    新築
    300万円以上
    増改築
    50万円以上

補助要件

  • 市内居住者(移住予定の者を除く)
  • 市税などの滞納がないかた など

※注:工事着工前に事前協議が必要です。

地域支え合い補助金

父母等と同居または父母等が居住する集落に移住定住するかたへの補助金です。
阿久根市への移住定住はもとより、世代間における相互の支え合いによる定住を促進するとともに、地域の活性化を図るため、父母等と同居または父母等が居住する集落に移住定住されるかたに対して、補助金を交付します。

補助金額

予算の範囲内において定額

補助要件

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの間に、移住定住補助金または木造住宅建築補助金を活用されたかたで、新たに父母等と同居または同一区に居住するかたもしくは父母等の居住地から1km以内に居住されるかた

要綱

提出書類など

申請窓口

企画調整課地域振興係

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時15分

この情報の問い合わせ先

担当 企画調整課 地域振興係
電話 0996‐73‐1214
FAX 0996‐72‐2029