更新日:2017年11月1日

がけ地近接等危険住宅移転補助金

市では、崖に近接した住宅の移転をおこなう人に対し予算の範囲内で補助金を交付しています。崖に近接した住宅の移転を計画しているかたは、事前に都市建設課建築係にご相談ください。

工事着手後の申請はできません。また、この事業は年度内に完了する必要があります。事業をおこなうに当たり十分な期間がない場合、申請を次年度までお待ちいただくことがあります。

補助の対象となる住宅

補助の対象となる住宅は次の要件に全て該当するものです。

  • 昭和46年8月31日以前に建築した住宅
  • 高さが2メートルを超え勾配が30度以上の崖に近接している住宅

崖に近接している住宅とは

  • 崖上の住宅の場合、崖の下端から水平に崖の高さの2倍以内にある住宅
  • 崖下の住宅の場合、崖の上端から水平に崖の高さの2倍以内にある住宅
崖に近接している住宅のイラスト

補助金の交付対象者

危険住宅に住んでいる人およびその親族

補助金額

補助の内容 補助限度額
危険住宅の解体費に対する補助 802,000円
新しい住宅の建設や購入のための借入金に係る利息に対する補助 4,570,000円
土地の購入のための借入金に係る利息に対する補助 2,060,000円
敷地の造成のための借入金に係る利息に対する補助 597,000円

申請窓口

都市建設課建築係

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時15分

この情報の問い合わせ先

担当 都市建設課 建築係
電話 0996‐73‐1198
FAX 0996‐72‐2029