更新日:2017年11月1日

戸籍などの証明書の請求(窓口請求)

戸籍などの証明書は本籍地の市区町村役場に請求してください。「全部事項証明書(謄本)」は戸籍の全部が記載されており、「個人(一部)事項証明書(抄本)」は戸籍のうち必要な部分のみが記載されています。

請求および受領できる人

戸籍の請求は原則として本人または配偶者、直系の親族に限ります。代理人が請求するときは委任状が必要です。また、他人の戸籍を請求する場合は請求理由を具体的に示していただきます。その理由が不当な目的のためである場合は交付できません。

請求に必要なもの

  • 来庁する人の本人確認書類(有効な運転免許証、健康保険証など)
  • 代理人が請求する場合、請求者本人が作成した委任状
  • 印鑑(シャチハタなど変形しやすいものや印影が不鮮明なものは使えません)

手数料

本籍地がほかの市区町村にある人は、本籍地の市区町村役場に請求してください。

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

内容 戸籍の内容の全てを証明したもの
1通の手数料 450円

除籍全部事項証明書(除籍謄本)

内容 除籍の内容の全てを証明したもの
1通の手数料 750円

戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

内容 戸籍の内容のうち一部の人のみを証明したもの
1通の手数料 450円

除籍個人事項証明書(除籍抄本)

内容 除籍の内容のうち一部の人のみを証明したもの
1通の手数料 750円

改製原戸籍謄本

内容 戸籍制度の改正に伴い作り替える前の戸籍で、原本全てを写したもの
1通の手数料 750円

戸籍の附票の写し

内容 戸籍に記載されている人の住所の異動経過の記録を写したもの
1通の手数料 200円

戸籍届出受理証明書

内容 戸籍の届け出が済んだことを証明したもの。婚姻届などで上質紙に証明を希望する場合は、1通1,400円で日数もかかります
1通の手数料 350円

戸籍記載事項証明書

内容 戸籍の記載事項のうち必要事項のみを証明したもの
1通の手数料 350円

除籍記載事項証明書

内容 除籍の記載事項のうち必要事項のみを証明したもの
1通の手数料 450円

身分証明書

内容 禁治産または準禁治産、破産の宣告、後見の登記の通知を受けていないことを証明したもの。本人しか請求できません
1通の手数料 200円

請求の窓口

  • 市民環境課住民年金係(1番窓口)
  • 三笠支所
  • 大川出張所

窓口に直接行くことができない場合は郵便で請求することができます。

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時15分

この情報の問い合わせ先

担当 市民環境課 住民年金係
電話 0996‐73‐1218
FAX 0996‐72‐0619