更新日:2017年11月1日

戸籍などの証明書の請求(郵便請求)

戸籍などの証明書は本籍地の市区町村役場に請求してください。「全部事項証明書(謄本)」は戸籍の全部が記載されており、「個人(一部)事項証明書(抄本)」は戸籍のうち必要な部分のみが記載されています。

請求および受領できる人

戸籍の請求は原則として本人または配偶者、直系の親族に限ります。代理人が請求するときは委任状が必要です。また、他人の戸籍を請求する場合は請求理由を具体的に示していただきます。その理由が不当な目的のためである場合は交付できません。

請求に必要なもの

  • 請求書
  • 請求者の本人確認書類(運転免許証など)の写し
  • 代理人が請求する場合、請求者本人が作成した委任状
  • 手数料分の定額小為替(定額小為替は郵便局で購入してください。必ず無記名の状態で同封してください
  • 返信用の切手と封筒(封筒に切手を貼り、あなたの郵便番号、住所、氏名を明記してください)

請求書

様式をダウンロードしてご使用になるか、便箋などに次の項目を自筆してください。

  1. 請求する証明の種類と通数(例:戸籍謄本 1通)
  2. 本籍(正確に記入してください)
  3. 筆頭者の氏名
  4. 抄本(戸籍の内容のうち一部の人のみを証明したもの)の場合、必要な人の氏名
  5. 請求理由および使用目的
  6. 請求者の住所、氏名、押印
  7. 請求者と戸籍の筆頭者との続き柄
  8. 携帯電話など日中に連絡のつく電話番号

「請求する証明の種類」が分からない場合は次のように記入してください。

  • 例1:Aさんの生まれてから死亡までのものを何セット
  • 例2:Aさんの死亡の記載があるもの
  • 例3:AさんとBさんの関係が分かるもの

手数料

本籍地がほかの市区町村にある人は、本籍地の市区町村役場に請求してください。

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

内容 戸籍の内容の全てを証明したもの
1通の手数料 450円

除籍全部事項証明書(除籍謄本)

内容 除籍の内容の全てを証明したもの
1通の手数料 750円

戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)

内容 戸籍の内容のうち一部の人のみを証明したもの
1通の手数料 450円

除籍個人事項証明書(除籍抄本)

内容 除籍の内容のうち一部の人のみを証明したもの
1通の手数料 750円

改製原戸籍謄本

内容 戸籍制度の改正に伴い作り替える前の戸籍で、原本全てを写したもの
1通の手数料 750円

戸籍の附票の写し

内容 戸籍に記載されている人の住所の異動経過の記録を写したもの
1通の手数料 200円

戸籍届出受理証明書

内容 戸籍の届け出が済んだことを証明したもの。婚姻届などで上質紙に証明を希望する場合は、1通1,400円で日数もかかります
1通の手数料 350円

戸籍記載事項証明書

内容 戸籍の記載事項のうち必要事項のみを証明したもの
1通の手数料 350円

除籍記載事項証明書

内容 除籍の記載事項のうち必要事項のみを証明したもの
1通の手数料 450円

身分証明書

内容 禁治産または準禁治産、破産の宣告、後見の登記の通知を受けていないことを証明したもの。本人しか請求できません
1通の手数料 200円

請求書などの送付先

〒899‐1696
鹿児島県阿久根市鶴見町200番地
阿久根市役所 市民環境課 住民年金係

この情報の問い合わせ先

担当 市民環境課 住民年金係
電話 0996‐73‐1218
FAX 0996‐72‐0619