更新日:2017年11月1日

市県民税とは

住民がそれぞれの負担能力に応じて分担し合う税金です。均等の税額を負担する「均等割」と前年中の所得金額に応じて負担する「所得割」で構成されます。

市県民税が掛かる人

その年の1月1日現在、阿久根市内に住所がある人
均等割と所得割の両方が掛かります。
その年の1月1日現在、阿久根市内に事務所、事業所または家屋敷がある人
均等割が掛かります。

市県民税が掛からない人

均等割と所得割の両方が掛からない人

  • 生活保護法の生活扶助を受けている人
  • 障がい者、未成年者、寡婦または寡夫で前年中の合計所得金額が125万円以下の人

均等割が掛からない人

前年中の合計所得が次の金額以下の人

扶養親族がいない人 28万円
扶養親族がいる人 28万円かけるかっこ1たす扶養親族の数かっことじたす16万8千円

所得割が掛からない人

前年中の合計所得が次の金額以下の人

扶養親族がいない人 35万円
扶養親族がいる人 35万円かけるかっこ1たす扶養親族の数かっことじたす32万円

均等割

所得の多い少ないにかかわらず均等の税額を負担するものです。

均等割額わ5,500円(内訳:市民税3,500円、県民税2,000円)

所得割

前年中の所得金額に応じて負担するものです。

所得割額わ市民税所得割たす県民税所得割

  • 市民税所得割わかっこ総所得金額ひく所得控除かっことじかける市民税率(6%)ひく税額控除
  • 県民税所得割わかっこ総所得金額ひく所得控除かっことじかける県民税率(4%)ひく税額控除

土地や建物の譲渡など特例措置の適用がある場合は計算方法が異なります。

納税方法

市県民税の納税方法には「普通徴収」と「特別徴収」があります。

普通徴収

6月中旬に納税通知書を送付しますので、市指定の金融機関またはコンビニエンスストアで納めてください。口座振替も可能です。納期は6月、8月、10月、12月の計4回です。

特別徴収

給与からの特別徴収

会社など給与支払者が、市からの通知に基づいて6月から翌年5月までの毎月の給与支払いの際に給与から差し引き、市指定の金融機関に納めます。

公的年金からの特別徴収

日本年金機構など年金保険者が、公的年金から引き落とし、市に直接納めます。

この情報の問い合わせ先

担当 税務課 課税係
電話 0996‐73‐1203
FAX 0996‐72‐2029