更新日:2020年10月21日

新型コロナウイルス感染症防止対策支援事業

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「新しい生活様式」を導入するために必要な感染防止対策品の購入や施設改修などをおこなった事業者に対し、経費の一部を補助します。

補助対象者

補助対象者は次の要件に全て該当する事業者です(業種は問いません)。

  • 市内に店舗、事業所を有している個人または法人であること
  • 現に事業をおこない、今後も引き続き事業をおこなう意思があること
  • 事業内容が公序良俗に反するものでないこと
  • 市税の滞納がないこと
  • 阿久根市暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団または同条第2号に規定する暴力団員もしくはこれらと密接な関係を有していないこと
  • 過去に新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する国、県その他団体の同様の補助制度の適用を受けたことがないこと(国、県その他団体の同様の補助制度の適用を受けていない感染防止対策経費は対象となります)

補助対象経費

令和2年4月1日から令和3年2月28日までの間に、事業者が実施し支払を完了した次の感染防止対策経費。

感染防止対策物品の購入経費など
消毒費用 除菌マット、消毒液、自動消毒液噴霧器 など
マスク費用 マスク、フェイスシールド など
清掃費用 手袋、石けん、洗浄剤 など
飛沫対策費用 アクリル板、パーティション など
換気費用 空気清浄機、サーキュレーター、網戸 など
その他衛生管理費用 体温計、サーモカメラ など
PR費用 注意喚起ポスター印刷費 など
外注費用 消毒作業、清掃作業 など
施設改修・キャッシュレスの導入経費など
施設改修費用 スペース拡張 など
設備改修費用 空調設備(一人当たり30立方メートル/hの必要換気量を満たす設備が対象)、センサー付水道蛇口改修 など
システム改修費用 キャッシュレスの導入、Web会議システムやテレワークを実現するために必要なシステムの構築に係るモニター・タブレットなどの端末購入、キーレスエントリーシステムの導入 など

補助金額

補助対象経費の5分の4に相当する額。
※ 感染防止対策物品の購入経費などについては、補助金額上限40万円、下限2万円。
※ 施設改修・キャッシュレスの導入経費などについては、補助金額上限100万円、下限20万円。
※ 補助対象経費は事業所ごとに要した費用とし、補助金の額は1事業所当たりの額となります。

申請期間

令和2年10月5日(月曜日)から令和3年3月10日(水曜日)まで(郵送による申請の場合は令和3年3月10日(水曜日)までの消印があるものを有効とします)。

概要

留意点

  • 施設改修、設備改修、システム改修を申請する場合は、事前に内容を確認する必要がありますので、商工観光課までお問い合わせください。
  • 補助金の交付回数は、感染防止対策物品の購入経費などおよび施設改修・キャッシュレスの導入経費などについて、1事業所につきそれぞれ1回限りとなります。
  • 補助対象経費に係るレシートまたは領収書(明細がわかるもの)は、交付申請の際に必要になりますので、保管をお願いします。
  • 過去に国、県その他団体から同様の補助制度の適用を受けたことがある場合は、対象外となります。ただし、国、県その他団体の同様の補助制度に申請していない感染防止対策経費については申請できます。それぞれの補助金で申請期間、補助内容、補助金額などが異なりますのでご注意ください。

提出書類など

阿久根市新型コロナウイルス感染症防止対策支援事業補助金交付申請書に次の書類を添えて申請してください。

申請窓口

商工観光課 商工振興係

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時15分

この情報の問い合わせ先

担当 商工観光課 商工振興係
電話 0996‐73‐1114
FAX 0996‐72‐2029