更新日:2020年12月28日

特産品等流通促進支援事業

新型コロナウイルス感染症の影響で各種イベントなどが中止となり、販売の機会を失うなどして、消費流通の鈍化により経営に影響が出ている市内特産品販売事業者の支援を目的として、特産品を発送する場合の送料を補助し、特産品の消費の促進を図ることで、事業者の事業活動を支援します。

特産品等流通促進支援事業登録事業者一覧などについて

令和2年11月15日(日曜日)から令和2年12月31日(木曜日)までの期間に、特産品等流通促進支援事業の登録事業者が販売している特産品を購入し、市内外に発送する場合、送料は市が負担します。電話・ファックス・インターネットの注文で発生する送料も対象となりますので、贈答用やご自宅用にぜひ阿久根市の特産品をご利用ください。登録事業者の詳細につきましては、阿久根市特産品等流通促進支援事業登録事業者一覧(令和2年11月30日現在)[PDF:119KB]をご確認ください。

※ 対象は小売りの取り引きに限ります。また、商品は市内の特産品に限ります。
※ 持ち込み品を同梱する場合は対象外となります。

▼ 以下、特産品取扱事業者の皆さまへの情報 ▼

補助対象者

補助対象者は次の要件に全て該当する事業者です。なお、事前に補助対象事業者としての登録申請が必要です。

  • 市内に店舗、事業所を有する事業者であること(阿久根市活性化商品券の全店共通券のみ使用できる店舗(大型店舗)、コンビニエンスストア、宅配・郵便等配送事業者は除く)
  • 特産品の販売をおこない、事業者自ら配送業者に依頼して市内外への発送ができること
  • 市税の滞納がないこと
  • 阿久根市暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団または同条第2号に規定する暴力団員もしくはこれらと密接な関係を有していないこと

補助対象経費

令和2年11月15日(日曜日)から令和2年12月31日(木曜日)までの期間に、事業所で販売されている特産品(市内で生産、捕獲、製造、販売される農林水産物、これらの加工品、日用品、美術品その他の工芸品)を事業所が市内外に発送する際の送料(小売りに限ります)。

補助率

補助対象経費の10分の10

事業の流れ

  1. 市に補助対象事業者としての登録申請をおこなってください。登録申請内容を審査し、補助対象事業者として適当であると認められる場合は、事業者登録証を交付します。
  2. 事業の補助対象経費となる送料を取りまとめの上、市に補助金の交付申請をおこなってください。交付申請内容を審査し、補助金額を通知します。
  3. 通知を受けた補助金額を市に請求してください。請求内容を確認し、補助金を支払います。

概要

補助対象事業者としての登録申請(令和2年11月30日で締め切りました)

事業を利用する際は、事前に補助対象事業者としての登録申請をおこなってください。登録申請内容を審査し、補助対象事業者として適当であると認められる場合は、事業者登録証を交付します。交付された事業者登録証については、店舗などに表示をお願いします。

提出書類

阿久根市特産品等流通促進支援事業事業者登録申請書に次の書類を添えて申請してください。

申請期間

令和2年11月30日(月曜日)まで

補助対象事業者(登録事業者)の交付申請

登録事業者は、事業実施後に補助対象経費となる送料を取りまとめの上、交付申請をおこなってください。交付申請内容を審査し、補助金額を通知します。

提出書類

阿久根市特産品等流通促進支援事業補助金交付申請書に次の書類を添えて申請してください。

申請期間

令和3年1月4日(月曜日)から令和3年2月1日(月曜日)まで

申請窓口

商工観光課 商工振興係

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時15分

この情報の問い合わせ先

担当 商工観光課 商工振興係
電話 0996‐73‐1114
FAX 0996‐72‐2029