○阿久根市果樹苗木購入事業補助金交付要綱

平成29年3月31日

告示第49号

(趣旨)

第1条 この要綱は,大将季,紅甘夏及び文旦(以下「対象果樹」という。)の普及促進を図るため,対象果樹の苗木購入に要する経費に対し,予算の範囲内において補助金を交付することについて,阿久根市補助金等交付規則(平成19年阿久根市規則第13号)に定めるもののほか,必要な事項を定めるものとする。

(補助対象者)

第2条 補助金の交付対象者は,市内に住所を有し,農地(果樹園)10アール以上で対象果樹の栽培及び販売を行い,若しくは行おうとする農業者又は農業者の組織する団体とする。

(補助金の額)

第3条 補助金の額は,対象果樹の苗木の購入に要した費用の2分の1以内とし,10万円を限度とする。ただし,補助金の額に100円未満の端数が生じたときは,これを切り捨てるものとする。

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者は,対象果樹の苗木の購入した日から起算して90日以内又は当該年度の3月31日までのいずれか早い日までに,阿久根市果樹苗木購入事業補助金交付申請書兼請求書(別記様式)に次に掲げる書類を添えて,市長に申請しなければならない。

(1) 対象果樹の苗木を購入した日,果樹名,数量,購入先及び購入金額を証するもの

(2) その他市長が必要と認めるもの

(補助金の交付手続の特例)

第5条 市長は,前条の交付申請が適当と認めるときは,規則第5条,第14条,第15条及び第17条の規定による手続を省略し,補助金を交付することができる。

(苗木の管理)

第6条 補助金の交付を受けた者は,交付対象に係る苗木を適正に維持,管理するものとし,当該苗木を他人に譲渡してはならない。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この要綱は,平成29年4月1日から施行する。

画像

阿久根市果樹苗木購入事業補助金交付要綱

平成29年3月31日 告示第49号

(平成29年4月1日施行)