更新日:2017年11月1日

指定管理者制度の導入状況

指定管理者制度とは

平成15年6月の地方自治法の改正により創設された制度です。従来、「公の施設」の管理は、市の出資法人や公共団体などに限られていましたが、民間事業者などを含めた「法人その他の団体」でも管理をおこなうことができるようになりました。公の施設の管理に民間の能力を活用することで、より効果的で効率的な管理がおこなわれます。また、住民サービスの向上や経費の節減などを図ることができます。

導入状況

にぎわい交流館阿久根駅

指定管理者名 公益財団法人阿久根市美しい海のまちづくり公社
指定期間 平成27年8月1日~平成31年3月31日
所管課 商工観光課

阿久根大島公園

指定管理者名 株式会社日本水泳振興会
指定期間 平成29年4月1日~平成31年3月31日
所管課 商工観光課

番所丘公園

指定管理者名 株式会社日本水泳振興会
指定期間 平成29年4月1日~平成34年3月31日
所管課 都市建設課

図書館および郷土資料館

指定管理者名 特定非営利活動法人ぷれでお
指定期間 平成28年4月1日~平成33年3月31日
所管課 生涯学習課

葬斎場佛石の里

指定管理者名 有限会社本石材店
指定期間 平成28年4月1日~平成33年3月31日
所管課 市民環境課

この情報の問い合わせ先

担当 企画調整課 地域振興係
電話 0996‐73‐1214
FAX 0996‐72‐2029