更新日:2018年5月9日

阿久根市集落支援員の募集

市では、各区の状況把握のほか、各区が取り組む集落の維持、活性化に資する活動を支援するため、集落支援員を募集します。詳しくは、平成30年度阿久根市集落支援員募集要項[PDF:126KB]をご確認ください。

活動地域

集落支援員が状況把握をする地区は、市内全域の77区を対象にします。また、支援をする地域は、住民の方々が新たに集落の維持、活性化に資する活動に取り組むことを希望する地域となります。

業務内容

  • 集落の巡回ならびに各区の状況把握および住民の意見集約に関すること
  • 集落の推進体制、連携体制づくりの支援に関すること
  • 住民がおこなう集落の維持、活性化対策の支援に関すること
  • 区が国・県等の補助事業を活用し振興施策等を実施するための計画書、申請手続に必要な書類等の作成業務および事業実施に関し必要と認める業務
  • 前各号に掲げるもののほか、集落の活性化に関し、市長が必要と認める業務

募集人員

2人

募集要件

次の要件を全て満たす人とします。

  • 平成30年4月2日時点で満20歳以上の人
  • 地域の振興に関し熱意と識見を有し、住民、協力者等と調和を取りながら積極的に活動できる人
  • 業務に専任できる人(行政事務連絡員や民生委員など、市の公職に就いて集落支援員と同種の任に当たっている人は対象外となります)
  • 普通自動車運転免許証を有する人
  • パソコン(ワード、エクセル、インターネットなど)の操作ができる人
  • 市税の滞納がない人
  • 次のいずれにも該当しない人
    • 成年被後見人または被保佐人
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者
    • 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
    • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

任用の形態および期間

阿久根市集落支援員設置要綱[PDF:95KB]に基づき任用します。任用期間は、平成30年7月1日から平成31年3月31日までです。(市が集落支援員本人に対して業務上必要であると判断した場合は、その後は1年ごとに更新できます)

勤務条件

報酬

月額220,000円

※注:この月額から所得税や社会保険料等の本人負担分が控除されます。なお、通勤費用に相当する費用弁償はありますが、賞与、その他の手当、退職金はありません。

週勤務時間

月曜日から日曜日までの1週間のうち38時間45分(1日換算で7時間45分)

勤務時間帯

午前5時から午後10時までの間の7時間45分

※注:基本となる1週間の勤務日は、月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分までの間ですが、週によっては勤務日または勤務時間帯が変わる可能性があります。

応募書類

  • 市販の履歴書(A4サイズ)に必要事項を記入の上、提出日3カ月以内に撮影した顔写真を貼ったもの
  • 「あなたが考える集落の活性化に関する課題とその解決方法」をテーマにした作文(指定の様式[PDF:21KB] 2枚、800字程度)

※注:履歴書、作文は全て手書きしてください。これらを封筒に入れ、おもてに「集落支援員申込書」と朱書きの上、直接持参または郵送してください。応募に係る経費は、全て応募者の負担になります。

応募先

〒899‐1696
鹿児島県阿久根市鶴見町200番地
阿久根市役所 総務課行政係
電話:0996‐73‐1210(直通)

応募期間

平成30年5月9日(水曜日)から6月8日(金曜日)午後5時まで必着

選考方法

書類(履歴書、作文)選考および面接

※注:書類選考合格者に、面接試験の日程等を郵送でお知らせします。また、選考の経過および結果についての問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

この情報の問い合わせ先

担当 総務課 行政係
電話 0996‐73‐1210
FAX 0996‐72‐2029